FC2ブログ

レンジ相場を生き抜くコツ - FXでがんばりスキャルピング!セカンドシーズン

レンジ相場を生き抜くコツ

このタイトルを見て、「レンジ相場を生き抜く方法などあるならばぜひ教えてほしい」

と思った人は、相場を知っている人でしょう。


レンジ相場がいかに厄介なものであるか

飲みこまれたら抜けだしにくいものであるか

利益を出しにくいものかということを知っているのでしょう。

だからこそ「生き抜く方法を教えてほしい」と思ったのでしょう。
 

レンジ相場が起こっても生き抜くコツ

それははじめから手を出さないことです。

かなり身も蓋もない話ですがそれが真実です。

手を出さなければ飲み込まれることもありません。

もしくは、すでに飲み込まれてしまったならばできるだけ損失を抑えて

早い段階で抜けだし、再度エントリーはしないことです。


間違っても損失を取り返そうなどとは思ってはいけません。


すごく単純なことをいう奴だと思った人もいるかもしれません。

しかし、レンジ相場で利益を重ねるのは至難の業であり

参加すればするほど利益は減る一方です。


負ける勝負はしない

それこそが常勝のための掟です。

そもそも資産運用は少しでも増やすことを目的として始めるのです。

まずはレンジ相場を傍観しながらじっくりと待ちます。

この間、当然資産が減ることはありません。

注意深く観察し、トレンドができたらそれに乗り、利益をとります。これだけです。

 
なぜ宮本武蔵が無敗でいられたかを考えましょう。

勝てる相手としか勝負をしなかったからです。

それが彼の兵法だったのです。

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トレードは「買う」「売る」そして「見てる」

の3つがあるということ大事ですよね。

3つ目は実践出来ない人多いです。

応援しておきました。ポチッ

2014-04-22 00:10 from 矢田@医療職兼業トレーダー

Re: タイトルなし

矢田@医療職兼業トレーダーさんこんばんは~

買う、売る、というのは勉強して行けば
いずれ身につく技術だと思いますが
待つ技術というのは教えてもらっても上手くいかない・・・
ここが利益を出せるか出せないかのキモになりますよね~

2014-04-24 01:01 from クロシロ

トラックバック
Copyright © FXでがんばりスキャルピング!セカンドシーズン All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます