FXでがんばりスキャルピング!セカンドシーズン 2018年02月
FC2ブログ

FXでがんばりスキャルピング!セカンドシーズン

仕事も落ち着きFXトレード再開です!手法などもバンバン公開中!

+3.6pips(。´Д⊂)

キャプチャ

+3.6pips 1勝 1敗

トレードはユーロ/ドルです。


1回目

ブレイクと判断しエントリーしています。

下方向に伸びを見せず・・・

20ミドルバンドまで戻ってきたので損切です。


2回目

20ミドルバンドからの戻り売りでエントリーしています。

こちらはうまく下がってくれまして

10pips獲得です!


[ 2018/02/19 23:04 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(0)

+8.1pipsΣ(・oノ)ノ

キャプチャ

+8.1pips 1勝 1敗

トレードはユーロ/円です。

1回目

長い陰線でブレイクしたので

下への勢いを感じて売りエントリーです。


ブレイクはしましたが伸びがなく

ミドルバンドにタッチしたので損切です・・・


2回目

ミドルバンドにタッチし

再度ブレイクしましたので売りエントリーしました。


エントリーした足で大きく下がってくれましたので

余裕をもって見ることができましたね~



[ 2018/02/13 16:50 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(0)

2018年最新バージョンのクロシロトレード解説です!③

皆さんこんにちは~

手法の解説も3回目になりましたね~


今回はどこでエントリーの判断をするのかを

画像を交えて説明しますね~♪

早速ですが画像を見てください!

チャートは1分足です。

kuroshiro4.png
(画像はクリックで大きくなります)

このチャートでは20期間のボリンジャーバンドには動きがありますが

100期間のボリンジャーバンドには動きがありませんね~


5分足の動きは全く無いということを表しています。

20期間のボリンジャーバンドだけだと少し動きがあるので

エントリーチャンスを探してしまうところです。


こういう場所でエントリーを繰り返すと

トータルでマイナスになる可能性が高いです。


100期間のボリンジャーバンドの±2σにタッチしたときに

初めてエントリーを意識するくらいでいいと思います。


というわけでこのチャートに私であればトレードチャンスはありませんでした。

トレンドフォローを意識してトレードしている方は

レンジかどうかの判断も重要なトレードスキルになります。


では次のチャートです。

kuroshiro3.jpg
(画像はクリックで大きくなります)

こちらにはトレードチャンスがあります。

1回目の青い囲いの中

バンドウォークしている場所であり

ブレイク又は20期間のボリンジャーミドルバンドからの

戻り売りが可能です。


2回目の赤の枠

トレンドの変換点であり、動きが複雑になるところです。

100期間のボリンジャーミドルバンドより下にローソクが推移しており

売り目線ではありますが100期間のボリンジャーバンド±2σより離れて

中央付近なので陽線、陰線が入り乱れて非常にエントリーが難しです。

2回目の赤の枠は様子見が良い判断だと思います。


3回目の青枠ですが

こちらはトレンドが転換し上昇がみられるところです。

100期間のボリンジャーミドルバンドより

20期間のボリンジャーミドルバンドが上にあり上向きです。


バンドウォークしており買いエントリーでチャンスを探す場所です。


画像を2枚見てもらいましたが

エントリーが出来そうなところなのか、無理そうなところなのかが

ふんわりでも分かっていただければ、あとはご自身の訓練あるのみです!


私はFXをする前は株をやっていましたが

共通することは利益を出すためには「待つ」ということが重要で

トレードチャンスが無いということを判断出来て

チャンスが来るまで待つことができるトレーダーが利益を出せます。



買いと売り以外にも「待つ」があることを忘れないでください。

では良いトレードを~♪


[ 2018/02/12 15:32 ] 手法 | TB(0) | CM(0)

2018年最新バージョンのクロシロトレード解説です!②

皆さんこんにちは~


前回は私がトレード使うインディケーターしか

紹介できませんでしたが

今回はトレードルールなどを紹介していきます!


以前からブログを見てくださっている方は

わかっていると思いますが

私は1分足を軸にスキャルピングを行い

押し目買い、戻り売りを主体にトレードを行って来ましたが

今回、ブレイクもトレードの一部として取り込んでいこうと思いまして

この手法を完成させました!
( ̄^ ̄)ゞ


私の手法は多分に裁量が入りますが

きちっとしたルールを設け

その上で裁量を発揮したトレードになっています。




まずルールの説明ですね~

20期間のボリンジャーバンドのミドルバンド

20移動平均線と同じだということは前回お話さてていただきました。

そしての100期間のボリンジャーバンドバンドミドル

100移動平均線であることは

前回紹介した通りです。


以前のクロシロトレードは生きていまして

押し目買いをしたければ

20期間のボリンジャーバンドのミドルバンド

100期間のボリンジャーバンドバンドミドル

超えていることを前提にエントリーができます。

戻り売りの場合は

20期間のボリンジャーバンドのミドルバンド

100期間のボリンジャーバンドバンドミドル

下に抜けていることが戻り売りができる条件です。

ブレイクに関しては説明が難しく画像を添付しますので確認してください。

kuroshiro1.png
(この画像はクリックで大きくなります)

ブレイクはボリンジャーバンドではバンドウォークと言ったりしますが

要は画像の線から線の間というのは20ボリンジャも100ボリンジャも

膨らんだり、収縮したりしながら下落トレンドを形成しています。

100ボリンジャが下落を示しているということは

5分足でも下落していることを確認できます。

ここに、ブレイクのエントリーチャンスがたくさんあるわけです。


逆に画像の左側にを打ってある箇所がわかりますでしょうか?


この場所は100ミドルバンドより20ミドルバンドが

上にある状態の買い目線ですが

100ボリンジャーと20ボリンジャーがバンドウォークしておらず。

様子見が賢明だと判断できます。


ブレイクの肝は

100ボリンジャーバンドと20ボリンジャーバンドが

バンドウォークしている形が上位足とも揃っているという判断ができますので

利益を伸ばしやすいと思います。



MACDに関しては棒グラフが先行線

線グラフが遅行線になっていますので

買いの場合は先行線が遅行線より上にある状態

売りの場合は先行線が遅行線より下にある状態

がエントリー時の望ましいカタチになります。


下からのゴールデンクロスが良いとか言いますが

そこは重要視しなくても問題ないかと思います。


ストキャスティクスについてですが

位置関係、強弱関係を見るために導入しているだけなので

クロスがどうとかのルールはストキャスティクスには設けていません。

あくまで今の相場の強弱を見るために見ています。


次回は具体的なチャート判断で解説していきます!

皆さんよいトレードを♪


[ 2018/02/10 10:10 ] 手法 | TB(0) | CM(0)

+4.4pips (。´Д⊂)

キャプチャ

+4.4pips 1勝 1敗

トレードはユーロ/円です。

1回目

長めの陽線が出現しブレイクしたので買いエントリー。

途中もたつきましたが10pips到達です!


2回目

再度、ブレイクで買いエントリー。

あと少しで10pipsというところまで上昇しましたが

残念ながら届かず・・・

ボリンジャーミドルまで落ちてきたので損切です。

[ 2018/02/09 17:18 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(0)

+20.0pips o(>ω<)o

キャプチャ

+20.0pips 2勝 0敗

1回目

ググっと強い陰線でブレイクしたので

単純についていきました~

エントリーした足は陽線になりましたが

下への勢いはかなり強いです。


2回目

さらにブレイクしていくので

追撃でエントリーです。


こちらは1回目ほどの勢いが感じられませんでしたが

10pipsは確保しました。


ブレイクに角度があり

皆さんも取りやすかったのではないでしょうか?

[ 2018/02/06 21:33 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(0)

+10.0pips(=゚ω゚)ノ

キャプチャ

+10.0pips  1勝 0敗

一度ブレイクした後に

100ミドルバンドまで戻して

再度、ブレイクしたタイミングでエントリーしています。


ブレイクの形としては

100期間のボリンジャーバンドと

20期間のボリンジャーバンドが

同時に開いていき、バンドウォークするのが

一番、確率が高いと思います。


[ 2018/02/05 17:41 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(0)

2018年最新バージョンのクロシロトレード解説です!①

皆さんこんにちは~

早いものでこのブログも6年書いてますね~
((∩^Д^∩))

やはりFXブログを書いていると手法についての質問が多いので

手法を公開して、より良い意見などを

ブログを読んでくださってる方にいただいて

試行錯誤しながら手法を改良し

私もトレーダーとして成長していきたいと思います!


普段のトレードはMT4を使いながらトレードを行っていますが

カスタマイズなども簡単にできますので非常におススメです!
(無料で使えますしね~♪)

ではさっそく私が使っている画面設定を紹介します。


キャプチャ
(画像はクリックで大きくなります)

私は普段デュアルモニターでトレードしています。

1枚目がこの画像になりますが

左からユーロ/円、ユーロ/ドル、ドル/円になります。

もう一つは1時間足や経済ニュースを表示させています。


私はこの3つの通貨でしかトレードを行っていません(スプレッドが狭いので)

ブログでいつもアップしている画像は

ユーロ/円、ユーロ/ドル、ドル/円の中から

チャンスのありそうな通貨で勝負しています。


使っているインディーケーターは以前よりもかなりシンプルにしました。

皆さんお使いのチャートソフトでも再現可能かとおもいます。

では、クロシロトレード使うインディケーターを紹介します。


ボリンジャーバンド

以前はBBand Width Ratioを使っていましたが

ローソクに表示させたかった為

皆さんお馴染みのボリンジャーバンドの±2σを使っています。

ボリンジャーバンドのミドルバンドはMAと同じ動きをしますので

期間20で設定していれば今までのクロシロトレード同じ

MA20と同じ動きをします。


もう一つ表示させているのはボリンジャーバンドの期間100になります。

こいつがなかなか使える設定でして

1分足の5倍が5分足になりますので

1分足での期間100は5分足の期間20になります!

つまり、1分足の期間20のボリンジャーバンドと

5分足の期間20のボリンジャーバンドを

チャートに同時表示させていることになります。


以前のクロシロトレードも20MAと100MAを使ってましたが

ボリンジャーバンドを使用することにより

よりトレンドの勢いの強弱を判断することができます。

1分足と5分足を頻繁に行き来せずに全体の流れを判断できます。




MACD

こちらも皆さんお使いだと思います。

設定は12.26.9と一番オーソドックスなものを使っています。

普段皆さんがお使いのMACDは

先行するのも後から追いかけてくるのも線で表示していると思いますが

私は先行する線を棒グラフで表示させています。

こうすることでゴールデンクロスで買い!やデットクロスで売り!

といったオーソドックスすぎてダマシに合いそうなトレードを

見方を変えることにより避けられるかもしれないという思いがあります。

MACDはトレンドを判断するときに素晴らしい助けになるので

使いこなせれば良いトレーダーになれます。




ストキャスティクス

こちらも皆さんお使いでしょう!

有名インディケーターですね~

設定は%Kを14、%Dを3にしています。

MA4の初期の設定では%Kを5、%Dを3で設定されていますが

あまりにも機敏に動くため緩やかに動くように設定し直しました。




以上でクロシロトレードで使うインディケーターの紹介は終了です。

今回はインディケーターを補足を交えて紹介しただけで

恐ろしく長くなってしまったので、トレードの具体的な説明は次回行います!

では、よいトレードを♪

[ 2018/02/03 08:19 ] 手法 | TB(0) | CM(2)

-4.5pips(。pω-。)

キャプチャ

-4.5pips 1勝 2敗

1回目

下方向へのブレイクでエントリー。

全然、下落せず・・・

ミドルバンドタッチで損切です。


2回目

再度ブレイクで売りエントリーです!

全然、ダメだ・・・

下方向のブレイク2回目なのに勢いなさすぎ・・・


3回目

ミドルバンドからの戻りを売りエントリー。

10pipsはゲットしたものの

下への勢いは限定的です。


下落トレンドで売っていったのに

マイナスになるっていう・・・

トレード下手だな~
(。pω-。)


[ 2018/02/01 16:23 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(0)
FXの教科書的存在です!

ビクトリーメソッドアドバンスは私がFXを始めるにあたり一番最初に手に入れたFXの教科書です。
私が安定した成績が残せているのもこの商材のおかげです。
無裁量から学ぶFX

PLATINUM TURBO FXトレードシグナルが点灯しますのでFXを始める方にも取り組みやすいです。
ロジックが公開されておりサポートサイトでも裁量を取り入れたトレードが学べますのでトレードスキル向上に役立ちます。
プライスアクショントレード!

Dealing FX~プライスアクショントレードマニュアルはプライスアクションを交えた裁量トレードです。
「酒田五法」をよりFXにカスタマイズした手法でローソクの動きに対してその意味が理解できるようになります。
私のトレードもローソクの流れを読みプライスアクションを重要視しています。
ローソクの動きを勉強し効果的なトレードをしてください!
プロフィール

クロシロ

Author:クロシロ
30台前半のサラリーマン技術者です!
今ではサラリーマンの収入を超えるFX収入を得ています。
1日1時間、1回~4回のスキャルピングトレードで資産を作り、経済的自由を手に入れるべく奮闘します!
最近はスイングトレードも勉強中です~

FXで勝つためのヒント
デイトレンドFX
デイトレード手法とスキャルピング手法の2種類をご用意しており、 サラリーマン、主婦の方、また初心者、中級者以上等 どなたでにも対応できる教材となっております。
daytrendfx.jp

スキャルピングFXプロ
スキャルピング~スイング, 経済指標、通貨のクセ、あらゆる状況に応じたトレード手法とテクニックの「真髄」を教えます。 dealingfxjp.blog16.fc2.com

FXスキャルマスター!
今まで成果が出なかった人が、この気づきでトレードがガラリと変わる!
www.scalfx.com

メールフォーム
質問、相談お気軽に~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -